山形県で相続手続き、在留資格・永住権等のビザサポート、建設業許可等の各種許認可申請手続のご相談はお任せ下さい。
山形で相続手続き、在留資格・永住権等のビザサポート、建設業許可等の各種許認可申請手続のご相談はお任せ下さい。
〒990-0522
山形県寒河江市大字清助新田53番地
営業時間 9:00~18:00(原則土日祝日休)
※時間外・土日祝日も可能な限り対応します。
 お気軽にご連絡下さい。

お電話はこちら

お問い合わせはこちら

会社・法人設立

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

会社の種類

 現在、日本で設立できる会社は、「株式会社」と持ち分会社(「合同会社」、「合名会社」、「合資会社」)の4種類です。この中で、無限責任社員が必要な合名会社と合資会社は実務上はほとんど利用されていないので、株式会社または合同会社の設立がほとんどです。

  株式会社 合同会社
株主・社員の最低人数 1人以上 1人以上
出資者の名称 株主 社員
出資者の責任 有限責任 有限責任
意思決定 株主総会 社員
業務の執行 取締役 (業務執行)社員
株式会社への組織変更 可能

株式会社と合同会社の違い

 株式会社と合同会社にもメリット・デメリットがあります。

会社の種類 メリット デメリット
株式会社   認知度・社会的信用が高い。 会社設立費用が30万程度かかり、手続きが多い。
株を発行して資金調達ができる。 役員の任期毎に役員変更登記が必要で、費用も発生する。
代表取締役、代表取締役社長の肩書を得ることができる。 毎年の決算公告の義務があるので官報掲載費がかかる。
合同会社 設立費用が安い。(実費60,000円~) 認知度・社会的信用が株式会社と比較すると低い。
決算公告の義務がないので官報掲載費がかからない。 資金調達の方法が限られる。
定款内容の自由度が株式会社よりも高い。 出資者(社員)同士の意思決定の違いにより、経営や業務に影響が出る。
役員の任期がないので、役員変更登記が不要となり、費用もかからない。 上場できない。

会社・法人設立料金表

※事案により、上下する場合があります。

 詳細についてはお問い合わせ下さい。(  )内は税込金額

内容  報酬額 登録免許税 定款認証 印紙税 備考
株式会社 定款作成のみ 50,000円~  
定款作成・電子認証のみ 60,000円~ 50,000円  
商号調査~定款作成~認証手続き~設立 100,000円~ 150,000円 50,000円 40,000円(電子定款では0円) ①司法書士報酬等別途(商業登記)
合同会社   60,000円~ 60,000円 0円    

面談のご予約はこちら

案内する女性オペレーター

 

営業勧誘目的でのお問い合わせは、固くお断りいたします。

アクセス

〒990-0522
住所:山形県寒河江市大字清助新田53番地
TEL/FAX:(0237)84-6152
事務所へのアクセスはこちら
(出張訪問可能です!)

ミツモアバッジ